最近の中国や韓国には辟易する 国単位でも個人単位でもひどいもんだ…

 

管理人は最近高山へ旅行する機会があった。
高山では日本の観光地のご多分に漏れずアジアからの観光客が目立つ。
管理人の感覚では観光客の70%程度が海外からの人たちだと思う。
その中でも中国や韓国の観光客は騒々しくて独りよがりな態度が鼻につく。
日本はこれからますます観光立国としてやっていかなねばならないのは十々理解しているつもりだがこれらの国からの客人についてはハッキリ言って願い下げだ。
このあたりの最近感じたことを書いてみたい。
平昌オリンピックウェブサイトの問題の地図
huffingtonpost.jp

広告

旅行先での騒々しさや思いやりの無さ

まず中国や韓国の観光客は大挙して団体で来る人達が多い。
大阪にもこうした観光客は大勢見かけるし、以前から通路の真ん中で通行の邪魔をし、大声を上げているのは十中八九これらの人たちだ。
こうした人達は回りが見えてないように見え、マイペースという言葉では上品すぎて適当ではない。
厚かましいという言葉が一番しっくりするのではないだろうか。

管理人が高山や白川郷へ旅行した際もまったく同じことだった。
いつでもどこでも自分の好きなところでたむろし、話に夢中になって回りを気にかける素振りは全く無い。
狭い通路をすれ違う際にも譲り合うというまったく気配はない。
管理人も次第に面倒になり、こうした人達が前からやってきても譲らないようにした。

せっかく観光地に来ているのにその風情を味わうとかという雰囲気ではない。
どんな考えで日本の地方に観光に来ているのだろうか。
こんな態度や姿勢なら日本の地方まで来る必要はないのではないか。

日本は島国だから多くの外国人と交わることがこれから必要だと思う。
だがレベルの低い人たちと付き合う必要はないように思う。

日本の文化や歴史に敬意を払って興味を持ってくれる人が増えることを願う。

広告

空気を読めない人たち 約束を守らない人たち

日本の戦時中のことを考えると強く出れなかった日本人ではあるが最近の韓国の態度にはあきれる。
特に従軍慰安婦問題はひどいもので国際的な2国間の合意を覆してやりたい放題だ。

管理人は今までも好きではなかったが、最近の約束を守らない確信犯的な動きに対しては嫌悪感を感じる。
約束なんてどの国でもどの地域でも同じことだ、これが守れないで簡単に反故にするのはあまりにレベルが低いと言わざる負えない。

これらのことはきっと多くの日本人が感じていることだろうと思う。
多くの日本人がもう我慢ならん、と感じていると思う。
こうした空気を読めない韓国政府はいったいどのような思考回路なのだろうか。
しばらくしたらきっと米国にも愛想をつかされるのではないだろうか。

今まで管理人はこうした国やその国民に対しての苦言をブログで書いたことは無い。
だが、こうして書いてみようと思ったのは最近我慢ならんと思ったからなのだ。

平昌オリンピックウェブサイトの地図問題

呆れ果てたのが平昌オリンピックウェブサイトの地図の件だ。
皆さんも御存知かも知れないが平昌オリンピックの公式サイトのドリームプログラムという11歳から15歳の子供たちが冬のスポーツを体験するというページだ。
ここに地図が掲載されていて世界中のどの地域からこんな人数が参加してますよという説明に問題の地図が掲載されていた。
なんとその地図には日本列島が無いのだ。

多くの日本人はこれを見てどう思うだろうか?
どうせ気づかないだろうと意図的にやったことと思うだろう。
それだけ日本人から見た韓国というのは信用されていない。

平昌オリンピックの公式サイトだけにこれにはたまらず日本政府も抗議した。
これを受けて日本列島が入った地図に差し替えられたようだが、再び日本列島のない地図になっていたようだ。
現在では地図そのものが掲載されていない。

管理人は平昌オリンピックの公式サイトだけに限らず、韓国はこういう姑息なことをアチコチでやっているという印象を持っている。
相手をリスペクトするどころか、約束は守らない、姑息なことをして相手を貶める、まるで良いところがない。
こんな国を誰が好きになるだろうか。
韓国は早く考え直したほうが良い。
きっと多くの日本人がこうした思いで苦々しく思っていて嫌韓感情は高まる一方だ。

広告

勝手に他国を蝕む中国の厚顔無恥さ

最近の中国は金の力でもって海洋開発に余念がない。
現在の強引なやり方では様々なところで軋轢を生む。
それを厭わないというところが中国の恐ろしいところだと思う。

きっと現在の習近平の体制が崩れた時に恐ろしいことが起こるだろう。
統制を欠いた中国は世界のアチコチで火種を抱えている。
これらが一斉に火を噴くのではないだろうか。

東シナ海での海洋進出を見ていても、いつでも戦争になる可能性が高いと思う。
海の領有権を主張し、勝手に既成事実を作ってしまう厚顔無恥も甚だしい。
こうしたところは韓国も同様だ。

こんな中国からやって来る観光客は質が悪い。
前述したように相手にリスペクトするどころか、好きなように振る舞い迷惑をかける。
なんでも金で解決できると思っているのだろう。
相手に対するリスペクトは無いし、迷惑かけているという認識もない、金を払っているから我慢しろという態度だ。
経済的には持ちつ持たれつの日本と中国だが最近のこうした事は目に余る。

日本の観光も客を選ばないといけない時期に来たのではないかと思う。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。