10年ぶりに自宅のインターネット回線を変更 たまには変えないといけない

 

みなさん自宅のインターネット回線は何を使っていらっしゃるだろうか?
今回管理人はインターネット回線を変更することにしたが、なんと10年ぶりだ。
そんなことを書いてみた。

回線への依存を極力減らしてきた

管理人宅は今までeo光回線を使用していた。
この回線は、ごく普通の一番遅い契約だが、いたって快適でレスポンスも速い、管理人の使い方では困ったことは一度もない。

ココ10年くらいで管理人は使用する回線に依存しない環境を作るようにしてきた。
例えば、メールはプロバイダーのメールではなくGmailだったり、サーバーはプロバイダーのではなく他のサーバー業者のものを使用するとかである。
回線に依存した環境にしていると、回線を変更した際の手間が大いにかかる。
例えば、Webをプロバイダーのサーバーで公開しているとコンテンツの引っ越しが必要だ。
メールアドレスも変更になると関係先に通知したり手間が掛かる。

回線に依存しない環境を作れると、それこそ回線なんて何でも良くなる。
それにダウンロードやアップロードのスピードもそれほど気にしない。
これは管理人がレスポンスや大容量を求められるコンテンツをあまり扱わないからでもある。
レスポンス命のゲームやオンライントレード等々では回線にこだわらなくてはならないだろう。

今回のインターネット回線の入換についても、自前の無線LANルーターの先にケーブルモデムが増えただけだった。
無線LANルーターの接続方法は変更する必要があったがそれだけだ。

回線への不満はテレビから

回線はインターネットだけに使用しているのではない。
インターネット、TV視聴、それに電話で利用していた。
だが10年も使っているとイロイロと不満が出てくるのは避けられない。

その一つが料金のことだ、10年も経過するともっと安いコースだとか、便利なコースだとかが増えてくるのは当然のこと。
だが我が家の契約は10年間そのまま見直しもしていない。
さらにはキャリアのほうから提案もない、ここは大いに不満だ。

今回一番の契機になったのは嫁さんの部屋でもテレビを見て録画をしたいという要求だった。
今まではリビング1箇所のみセットトップBOXを設置しテレビを見て録画できる環境だった。
これを使用していたeoでは1箇所増やすと、セットトップBOXの追加料金はもちろんだが、TVのコース料金もほぼそのまま追加になる。
これじゃ今よりも高くなってしまう。

そこで情報集めをしていると、JCOMではセットトップBOX2台目が安い、加えてTVのコース追加料金も安い。
試算してもらうとセットトップBOXを1つ追加し合計2台にしたのに前の契約よりも安くついた、これはありがたい。
最近の録画は録画用HDDをセットトップBOXに接続して簡単に録画できるので、自分で購入してセットトップBOXに接続する必要がある。
これはさっそくAmazonに4TBのものを注文しておいた。

固定電話は不要か…

固定電話については大いに迷った。
思い返すと今まで自宅に固定電話がなかった時代は無い。
しかしよく考えてみると、この10年ほど固定電話は全く使用していない。

以前は何かの申込時、例えばクレジットカードとかの時に固定電話がないといけないという時代だった。
だから使わないことは予想できたが固定電話は維持してきた。
だけど今どきクレジットカードの申込みでも固定電話は必須ではなくなっている、携帯電話だけで良い。
時代も変わったものだ。

という事情もあり今回は固定電話はスッパリ止めた。

心配事はインターネット回線

ひとつ心配なのがネット環境の変化でどこに影響が出るのかよく分からないことだ。
仕事関係のVPNのこともある、できるだけ回線に依存しない環境を作ってきたつもりであるが、やってみないことにはわからない。
ちょっと心配ではあるが、工事後に繋いでみてテストしてみたが全く問題はなかった。

今回のJCOMのコースは標準のコースだが、eoに比較して下りは1桁違うほど速い。
逆に登りはこれまた一桁違うほど遅い、絞っているようだ。
各キャリアで傾向が異なり面白いものだ。

今どきのネット環境は以前とは様変わりである。
標準のケーブルモデムはWiFi内蔵となり、自分でAPを用意しなくても良い。
だがこれは現在の環境とバッティングしてしまう。
悩ましいところだが、セットトップBOXがこのWiFiを利用するのでしょうがない。

今までの環境はそのままケーブルモデム配下に置き、ルーターが2段になってしまった。
これで通信テストを行ったわけだが特に問題はなさそうだ。

インターネット回線をEOからJCOMに入れ替えた、スピードテストをしてみたら下りは速いが上りは遅い…
インターネット回線を入れ替えた、下りは速いが上りは遅い…

インターネット回線をEOからJCOMに入れ替えた、グーグルでもスピードテストが可能だ、だいたい同じ数値になっているのでこんなものなのだろう
インターネット回線を入れ替えた、グーグルでもスピードテストが可能だ

回線やサービスが充実すると芋づる式に物欲が…

先週土曜日にJCOMの工事をしてもらい、やっと落ち着いたところである。
TVを見ていると4Kの番組もある、HDの番組と比較すると4K対応TVではないが画像はきれいだ。
こんなんを見ていると4KのTVが欲しくなってしまった。

さらに、もし4KのTVに入れ替えたら、きっとサウンドが気になるだろう。
というのは現在使用しているKDL-40W600Bのサウンドに不満があるからだ。
人の声が非常に聞き取りにくくてヴォリュームを上げてしまう。
ということもありサウンドバーに非常に興味津々だ。

インターネット回線を入れ替えただけなのに、4KのTVも欲しいし、サウンドバーも欲しい。
管理人はもう物欲の塊と化してしまった。
現在使用しているKDL-40W600Bも購入したのはすでに5年前だからタイミング的にはちょうど良いのかもしれない。

少し頭を冷やして考えてみることにする。

今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。