物欲モリモリの今日このごろ デジカメ SSD メモリ…

 

管理人はしばらくお買い物を我慢していたのでその反動なのか最近物欲がモリモリいっぱいだ。
PCまわりで欲しいものはそれこそたくさんある、いちいち上げればキリがない。
しかしついに我慢できなくなってイロイロと買い込んでしまった。
そんなことを書いてみた。

デジカメが欲しい、14万円か…

最近、静止画をどのようにしたらきれいに撮れるのかにハマっている。
以前からブログで使用する画像をキレイにセンス良くしたいと思っていた。
遅ればせながら2017年にソニーのRX100無印を導入し、翌2018年にはRX100M3に買い替えた

RX100M3は管理人のような使い方だと非常に便利で持ち運びやすい。
なによりもコンパクトさが際立つ、これならいつでもどこでも持っていける実際に外出時は連れ出すようにしている。
さらにRX100無印には無かったファインダーが便利、日の光が眩しいときにはこれがないと始まらない。

ただ最近は望遠側がもう少し撮れれば良いのにと思うようになった。
RX100M3のレンズは24mm~70mmとなっていて、ワイド端はこれでOK、テレ端はもう少し欲しいと思うようになった。
デジタルズームもあるのだが、やはり光学ズームで撮りたい。
RX100M3のレンズはF1.8となっていて暗いところでは素晴らしい、フラッシュを焚いたことが無い。
これはこれで捨てがたい部分ではある。

そこでイロイロ見ているとRX100M7なら24mm~200mmのレンジでF2.8~4.5になっている。
なかなか絶妙な設定だ、このレンジで撮れるなら管理人が日常写しているものはほとんど撮れるだろう。
しかし問題は価格だ、RX100M7はざっくり14万円でかなり高価だと思う。

RX100M7の14万円を考えると一眼ミラーレス入門機が買える。
だが一眼ミラーレスを持ってしまうと、レンズ地獄に陥りそうだ。
一番ネックなのはボディと交換レンズを持ち歩くのは煩わしいことだ。

ということで高倍率のコンデジが欲しい今日このごろであるが、RX100M3をもう少し使いこなしてからのほうが良いかもしれない。

神戸北野をRX100M3で撮ってみた、RX100M3 1/80 F5.00 ISO125 24mm JPEG出し
神戸北野をRX100M3で撮ってみた、JPEG出し

神戸北野をRX100M3で撮ってみた、学生時代によく行った北野サーカス、RX100M3 1/200 F5.60 ISO125 24mm JPEG出し
神戸北野界隈を撮ってみた、学生時代によく行った北野サーカス

神戸北野をRX100M3で撮ってみた、ハンター坂のビルの中庭、RX100M3 1/60 F2.80 ISO125 24mm JPEG出し
神戸北野をRX100M3で撮ってみた、ハンター坂のビルの中庭

PCが欲しい、20万円か…

管理人のメインPCは2014年に導入したデスクトップPCでCPUはi7-4790Kとなっている
今となっては少々古臭いことになってしまっているが、使い心地はかなり良い。

最近は静止画をRAWで撮り、それをソフトで現像することにハマっている。
これをやりだすともう少しパワーのある、グラフィック性能の良いPCが欲しくなる。
世の中の一眼使いの方々はいったいどのようなPC環境なのだろう?と興味がある。
ましてや静止画でコレだから動画となるともっと凄いことになるのだろう。

それにオリジナルや加工済の静止画や動画を保存するストレージも巨大なものが必要になる。
管理人の環境では外付けのRAID1(ミラーリングで4TB×2台内蔵)のHDDを4TB用意している。

そこでお気に入りの構成をイロイロと作ってみた。
CPUはi7-9700、マザーは管理人が大好きなASUS、グラボはRTX2070あたり、それにSSD、メモリは32GBという感じである。
そこにOffice Home and Business 2019を加えて20万円に収まるかどうかというところだろうか。

現実的にはメインのデスクトップPCはまだまだ使用できるし、拡張の余地もある。
それにサブのデスクトップ機もある、こちらはi5だが十分実用になる。

神戸北野をRX100M3で撮ってみた、トアロード沿いの渋い純喫茶、RX100M3 1/250 F4.00 ISO125 45mm RAW
神戸北野をRX100M3で撮ってみた、トアロード沿いの渋い純喫茶

神戸北野をRX100M3で撮ってみた、アンダーセン邸の門、RX100M3 1/250 F5.00 ISO125 24mm RAW
神戸北野をRX100M3で撮ってみた、アンダーセン邸の門

 

結局PCをパワーアップすることにした、これなら2万円!

考えた結果メインのデスクトップ機をパワーアップすることにした。
内容は1TBのSSDへの換装、メモリを16GBから32GBへ増強するという内容だ。
これなら2万円くらいで実現できる。

これでまだ不足ならグラボを買い換えても良いかもしれない。
ただこの分野は移り変わりが早くてマザーボードに合うグラボがどんどん少なくなっていくのだった。
やるなら早めにやらないといけない、こういうところが玉にキズではある。

RX100M3で撮ってみた、中山手通りの学生時代によく行ったピザ屋さん、RX100M3 1/160 F4.00 ISO125 24mm RAW
RX100M3で撮ってみた、中山手通りの学生時代によく行ったピザ屋さん

換装や交換作業はまたレポートしようと思う。
今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。