Windows10をインストールしてみる、ただしまだ怖いので仮想環境

    2018/03/19

現段階でWindows10のリリースに関しては、既に秒読み段階になって来ている。
現状ではWindows7またはWindows8.1を利用している限り、現段階では急いでWindows10を入れる理由は無い。
管理人の周りからは、具体的にWindows10についての問い合わせは無いのだが、自分である程度評価した上でどうするかをアドバイスする必要がある。
そのために、評価版を仮想環境にインストールしてみて使ってみることにした。
その第1弾としてWindows10のインストールと立ち上げまでを記録しておく。

↑ 仮想環境上で立ち上がったWindows 10 Enterprise Insider Previewのデスクトップ画面、今までよりも洗練された印象がある、ただし使い勝手はこれから見てみるので外観に惑わされないようにしなければならない

環境構築は仮想環境で行う

やはりWindows10を入れる事によりWindows自体が動かない、とか特定のソフトが動かないとか、という事になってしまっては支障が出るので仮想環境で動かすことにした。
仮想環境自体は、以前WindowsXPの環境を構築しているVMwarePlayerをそのまま利用して追加インストールする事にした。

Windows 10 Enterprise Insider Preview のダウンロード

現在、ライセンスフリーで動かすことのできるWindows10は評価版という事になっている。
これはマイクロソフトのWebページからダウンロードして使用する事が出来るようになっている。
そこから64bit版を選択し、ダウンロードした。
ISOイメージとなっており、サイズは3.5GBほどあるので注意が必要だ。

仮想環境にインストール

仮想環境からダウンロードしたWindows10のイメージを指定しインストールを行う。
VMwarePlayerから、Windows10のISOイメージを指定し、インストールを行う。
この作業は比較的簡単でシリアル番号もスキップして問題無い。
しばらくすると終了する。

↑ VMwarePlayerからインストールイメージのISOファイルを指定してWindows10のインストールを開始する、ここまでは全く難しい事も無く簡単だ

ココで問題発生

仮想環境からWindows10を立ち上げようとすると「Intel VT-xが無効になっています」と出て立ち上がらない。
この解決にはBIOSで「Intel VT-x」を有効にする必要があるようだ。
管理人は、今回「Intel VT-x」を始めて見たのだが、これはインテルによるハードウェアレベルでの仮想環境支援のためのシステムだ。
マザーボードにもよるが、BIOSでOn/Offできるようになっている。
管理人の使用しているASUSのZ97-Kというマザーボードでは、BIOSに項目があり初期値はOffになっている。

↑ 仮想環境にインストールしたWindows10を起動しようとするとこういったメッセージが出る、仮想環境をハードウェアから支援する仕組みをOnにしろという内容だ、OnにするにはBIOSで設定を変える必要がある

Z97-KマザーボードのBIOSの変更

現在稼働中のシステムのBIOSを変更するのは気が進まないが、Windows10の64bit環境を動かそうとするとしょうがないようだ。
何か不都合が出ればBIOS設定を元に戻す、という事で変更することにした。

↑ Z97-KマザーボードのBIOS初期画面、えらくグラフィカルになったモノだ、少し前まではアプリケーションで対応していたファンコントロール等はBIOSのお仕事となって楽チンである、F7を押して詳細設定に入る
↑ Intel VT-xの設定は「Intel Virtualization Technology」の項目をEnabledに変更する、最後に設定を保存しPCを再起動する

Intel VT-x設定をBIOS上でOnにして再起動し、再びWindows10を起動すると問題無く動き出した。
この後しばらく初期設定が走るので気長に待つ必要がある。

このWindows10を使用してインターフェースの問題やソフトの問題を検証しリポートしようと思う。

今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。