NEXUS7(2012)のアンドロイドを4.4→5.1にしてみた

    2015/11/02

手持ちのNEXUS7(2012)を見るとOSのバージョンアップが来てたのでバージョンアップしてみた。

NEXUS7(2012)

NEXUS7(2012)は今となってはハードウェアが少々古いのでモッサリした端末だ。
しかし購入当時はタブレットとしてそこそこの性能のリーズナブルな価格なモデルだった。

今は孫がYouTubeを見たりゲームをしたりする専用端末となっている(笑)。
ちなみに私は防水フェチなのでこのNEXUS7(2012)にもハードな防滴ケースに入れて使用している(少々重い)。

↑ KitcutからLolipopに上がった訳だがイロイロあるみたいだ、例えばメモリーリークがあったり遅かったり

OSのバージョンアップ

当初からAndroid4系で使用していたがこの3月に入ってNEXUS7(2012)を見てみるとOSのバージョンアップの通知が来ていたという訳だ。
ネットを検索してみるとAndroidの5.01は大変な評判となっていた(悪い意味で)。
今回のバージョンは5.1なので改善されているだろうと勝手に予測してバージョンアップしたという訳なのだ。

↑ NEXUS7の場合Android5.1へのバージョンアップは少々時間がかかる、無反応なのでフリーズしてしまったのかと思ったほどだ、気長に待たないといけない

Android5.1の使い心地は

5.1にバージョンアップしてみてまず思ったのは4.4と比較すると少々モッサリしているところだ。
これでも5.01に比較すると随分マシになったとネット上にはある。

私の場合、4.4から間の5.01を飛ばして5.1にしてしまったのでこういう比較となった。
OSの機能自体はかなりアップしていて機能は増えているようだ。
数日使っているがフリーズしたり落ちたりすることは無い。
画面に表示されるデザインがフラットデザイン化されて今時のデザインとなった。
今のところ支障はないのでしばらく様子を見るとしよう。

今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。