iPhoneの防水耐衝撃ケース欲しい病になる

    2015/11/02

ガラケーの時代から防水または防滴の機種が好きだった。
小雨でも気にすることなく使えるからだ。
元々アウトドアが好き、という事もある。
要するに防水フェチなのだ。

現在はiPhone5S、指紋認証がカギ

iPhone自体は良くできたスマートデバイスだと思う。
IT度が高くなくても使えるし、製品コンセプトが素晴らしいと思う。
ただAppleの考え方に巻かれないといけないが。

iPhoneに対してはハード的な不満がいつもある。
というのはデザインは良いのだが対候性や耐衝撃というハードウェアとしての部分に不満なのだ。
日常生活でも落としてしまう事もあるし、小雨の中で電話やアプリを使う事もある。
こうした時に気兼ね無く使えるようにして欲しいと思っていた。

こうした事でガラケーからiPhoneに機種変更する際にこの弱点を補完する防水防滴ケースありきで機種変更した。
機種変更よりも先にケースを手配していたものだ。
現在はiPhone5Sを使用しているが、こうした耐衝撃や防滴ケースを選択する際に重要となるのが指紋認証の存在なのだ。
これが無かったiPhone4Sまではケースの選択肢はかなりあったのだ。

現在利用中のケースはバリスティック

現在のiPhone5S用のケースはバリスティックというメーカーのハードコアというケースで耐衝撃性は抜群だ。
しかしiPhone5S用は指紋認証が付いた事からそのボタンを露出するということになって防滴機能が無くなってしまった。
4Sまではお風呂でも利用できるものだったのにだ。
ここは非常に不満である。
iPhone5Sに機種変更した時期にはこれに代わるケースの良いモノが無かったので妥協してしまったのだ。

↑ 現在使用しているiPhone5S用のケース、バリスティックのハードコアというモデルだ、一番奥がベルトクリップ、2番目がシリコンの保護カバー(装着しなくても利用可能)、3番目がプラスティックの裏蓋、一番手前がプラスティックの前面カバー(液晶部分もカバーされている)、耐衝撃と防滴を謳っているが防滴性能は弱い、ケース自体の加工精度が悪い、画像はネット上から拝借

そこで改めてiPhone5S用の防水防滴ケースを探してみる

個人的にこうしたiPhone用のケースに求める要件は次のようなものだ。

耐衝撃
防水または防滴(画面をハードカバーで覆うモノ)
ベルトクリップまたはストラップが装着可能

現在では結構な数の選択肢がある。こうした不満を持っている人が多いのであろうと予想できる。
ざーっとピックアップしただけでも次のような製品がある。

  • LIFEPROOF fre Black + Belt Clip Set Limited Package、11,880円(税込)
  • カタリスト iPhone 5s/5 完全防水ケース、7,884円(税込)

    カタリスト iPhone 5s/5 ベルトクリップ、2,592円(税込)、合計10,476円(税込)

  • OtterBox Preserver(ストラップ)、9,236円(税込)
  • aXtion Pro for iPhone 5/5S、6,458円(税込)

    aXtion Pro for iPhone5/5s Belt-Clip、2,037円(税込)、合計8,495円(税込)

しばらく悩んでみることにしてみる。

実際の製品は以下を参考にしていただきたい。
AmazonでのiPhone用防水ケースへのリンク

今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。