なんでも鑑定団に思う 本当だとしたら失礼過ぎる対応

 

管理人はなんでも鑑定団を毎週見ているのだ。
この件が報道される前から石坂浩二さんがあまり映らないしコメントもほとんど無いことに気が付いていた。
これはどうしてなんだろう?と思っていたのだった。

放送局ってなんだか勘違いしている輩が多い

一般人から見て放送局ってこうした輩が多いという印象だ。
スポンサーからの資金で番組を作っている民放だがどうも勘違いをしている輩が多い。
番組を作るというある意味高尚な仕事だと思うのだが品位が無い輩ばっかりに映る。
自分で集めたお金で番組を作るのなら大きな顔をすれば良いが大きな勘違いだ。

NHKはこうした民法の構造とは異なるが血税とも言える視聴料で支えられているのでさらに始末が悪い。
職員の使い込みも頻繁に起こる。
それなのに集金だけはいっちょまえだ。
本当に始末が悪い。
失言の多い会長もすぐに辞任すべきだ。
この人の考え方自体がすでに間違っている。

非常に失礼で陰湿な対応だと思う

個人的には石坂浩二さんは現代では貴重なまともで博識な芸能人だと思う。
真面目な番組にはもってこいだがあまりユーモアは無い。
しかも芸能界の芸歴は非常に長い方だしお年もめしてられる。

もし報道の通りだとしたら。
そんな人を編集で映らないしゃべらないという方法で排除するのはいかがなものだろう。
まことに陰湿だとしか言いようがない。
ハッキリと話し合いで決定したら良い事だ。
非常に失礼な対応だと思う。

あらゆることにトラブルは付き物だがこうした形でネチネチと排除するのは大人のすることでは無い。
それもプロデューサーという鶴の一声でこうした事が可能なのだ。
放送局のコンプライアンスや内部監査はどうなっているのだろうか。
一般の企業であれば内部監査が数多くありこうした問題はどこかで顕在化するようになってきた。
まったくプロデューサーのやる事にはチェックが入らないという事だ。
情けない組織だと思う。
もうそんな時代では無い。

放送局の改革が必要だろう

放送局って一般ユーザーには分かりにくい業界だ。
そして放送局ってなぜこうした事ばかりを繰り返すのだろうか。
前述のように様々な事にチェックが働かないからだ。

何の業界でも企業でもそうだが天狗になってはいけない。
そういった姿勢にユーザーは敏感なのだ。
シャープ、東芝、ジャニーズ事務所等々の天狗な企業はいずれ淘汰されるだろう。
NHKだけは企業ではないのでどうしようもない・・・。

もっとまじめに番組を作って欲しいものだ。

今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. nn より:

    とっくに鑑定団みなくなった。
    理由は出てくるものがみんなゴミにみえてしまうこと。
    鑑定士なんてしょせんゴミに値段つけて価値があるように見せているだけとみえた。

    石坂さんの件があって気が付いたんだけど、彼のうんちくがあってこそ品物に箔がついてたんだよね。
    だから面白くて見てたんだけど、いつごろからか話も何もなくなった。年のせいかと思ってたんだけど・・・。
    石坂さんの箔を借りて番組が成り立っていたんだから、彼なしではただのガラクタ。
    番組はもうみないだろ、誰も。

    担当Pは会社に迷惑をかける背任行為をしているわけだ。
    内部からテレ東をぶっつぶしているわけで、たいした手腕だよ。

    • TomTom より:

      コメントありがとうございます。
      全くその通りです。
      そう言えば当初の頃はウンチクを披露されてましたね。
      いつの頃からか全く映らなくなって不自然な感じを持ってました。
      交代するならふさわしいやり方があると思うのに陰湿です。
      放送局ってこんな人ばかりなんでしょう。
      あきれてものが言えません。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。