WordPressからあのプラグインを外して軽くしてみる:その2

    2015/11/02

軽くするためにWordPressサイトからAll In One SEO Packのプラグインを外した。
その後アップしたエントリーのまだ珍しいキーワードではちゃんと検索結果が出てきている。
しかし相変わらずサイトのスピードは遅いままなのだ。

広告

All In One SEO Packを外してみて

昨日WordPressサイトに「THE CS-R3 KIT」というキーワードのつもりで記事をアップした。
先ほど見てみるとまだ珍しいキーワードなのかちゃんと検索結果に出てきている。
これならAll In One SEO Packは不要だと判断できる。
しかし今まで入力した各記事のdescriptionが飛んでしまうのはちょっと痛いがしょうがないと諦める。

広告

現在稼働中のプラグイン

現状でプラグインの状況は以下の通りだ。

Akismet
All In One SEO Pack:停止中
BackWPup
Better Delete Revision:停止中
Broken Link Checker
Contact Form 7
Enhanced Categories:停止中
Google XML Sitemaps
Head Cleaner:停止中
Hello Dolly:停止中
Jetpack by WordPress.com
Lazy Load
PS Disable Auto Formatting:停止中
PuSHPress:停止中
Revision Control
RSS Footer:停止中
WordPress Popular Posts
WordPress Related Posts
Wp-Insert
WP Multibyte Patch
WP Social Bookmarking Light
WP Statistics:停止中

稼働中としては13個なのだ、これらはユーザビリティーを考えると外せないと思っているが再考が必要だろう。

それでPageSpeed Insightsではどうなったか?

 

全く変わっていない・・・。
プラグインについてはこのままでしばらく運用してみて問題無ければプラグインを停止ではなくて削除してサイド測定してみようと思う。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。