WordPressサーバーの容量を食っているのは誰だ? 意外な犯人がいた

    2015/11/02

最近メインのサイトで気になっている事がある。
それはサーバーのディスク容量が半分程度になっている事だ。
サーバーのディスク容量は全部で100GBなので残り50GBくらいという事だ。
記事は頻繁にアップしているがそんなに大きなファイルはアップした覚えはない。
誰が容量を食っているのだろうか?

「head-cleaner」のキャッシュ削除画面

広告

サーバーのディレクトリを調べてみた

サーバーにSCPで接続しディレクトリ別のディスク使用容量を調べてみた。
目視で大きな桁の数字を追って行ったのだった。

するとひときわ大きな数字がある。

42948696 wp-content/cache/head-cleaner/js

42949220 wp-content/cache/head-cleaner

42949288 wp-content/cache

47120688 wp-content

左の数値がバイト数だ。
これは「head-cleaner」というプラグインを入れているのだがそれのキャッシュのようだ。
「head-cleaner」関連のキャッシュだけで42GBもある。

広告

「head-cleaner」のキャッシュを管理画面から削除した

WordPressの管理画面から「head-cleaner」のキャッシュを削除した。

head-cleanerキャッシュ消した後

16888868 wp-content/cache/head-cleaner/js

16888924 wp-content/cache/head-cleaner

16888992 wp-content/cache

21054388 wp-content

削除の結果「head-cleaner」のキャッシュは16GBまで小さくなった。26GBも小さくなったわけだ。
しかしどうしてこの「head-cleaner」はこんなにキャッシュを食うんだろうか?

「head-cleaner」の最初の状態

ちなみに今週インストールした真新しいサイトのディスク状況は次のような状態だ。

301184 wp-content/cache/head-cleaner/js

302596 wp-content/cache/head-cleaner

302600 wp-content/cache

715508 wp-content

こちらの「head-cleaner」の容量は非常に小さく1GBもないのだ。
つまり使っているうちに蓄積が大きくなって際限なく膨れ上がるという事だ。
「head-cleaner」にはこうしたキャッシュの上限値の設定は無い。

この「head-cleaner」はもう少し研究が必要なようだ。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。