最近SPAMコメントが多くなった 何が原因だろう?

 

管理人の運営しているブログにはコメント欄をオープンにしている。
これは読んでいただいた方に感想なり、ご希望なり、反応を書き込んでいただきたいからだ。
中には批判的なコメントもあるがおおむね前向きなコメントが多い。
最近このコメント欄で困っているのはSPAMが急激に多くなっている事だ。
なぜ急激に多くなってきたのだろうか?ちょっとだけ考えてみた。

1日でこれだけのSPAMが書き込まれる

↑ 1日でこれだけのSPAMの書き込みがある、自動でやっているのだろうが効果のほどはどうなのだろうか?聞いてみたいものだ

広告

ブログのコメント欄は古いと言われているが・・・

少し前にブログでのコメント欄開設はすでに古い手法でありSNSで行うべきと言う意見が出て来ていた。
それはブログの状況により異なるだろうと思う。

例えばアクセスが非常に多くて月間に何百万PVもあるようなサイトならSNSとの連動は非常に有効だろうと思う。
しかし管理人の運営しているブログなんて少ないアクセス数でSNSと連動したってその効果はたかが知れている。
現に管理人のブログもSNSと連動するようにしているのだが、SNSを介して反応を受け取る事はまれなのだ。

それに最近では毎日のようにブログにコメントを頂戴するのでその内容を見るのがおもしろく少々ハマっているのだった。

広告

毎年10月は急激にSPAMが増加

管理人の運営するブログは以前からSPAMはあるにはあったがそれほど多くはなかった。
この10月に入ってからそれが急激に増えているのだ。
10月はまだ終わっていないが現時点から予想すると過去最高のSPAMの数になりそうだ。

過去の傾向を見ていると毎年10月と11月はSPAMの多い月になっている。
なぜ10月にSPAMが集中するのだろうか?

SPAMの月別の変化グラフ

SPAMも年末商戦を見越している?

今日も街を歩いていると飲み屋の店頭には忘年会の予約を受け付けますとの看板が出ていた。
もうそういう季節なんだなぁと感じ入った次第である。
リアルでもこういう状況だからネット上でも年末商戦に向けた準備が着々と進んでいるのだろうか。

管理人の運営しているブログへのSPAMはほとんどがエントリー記事のコメント欄に書き込まれるSPAMとなっている。
内容を時々見てみるが確かに何かの商品の売り込みだったりリンクだったりする事が多くなっている。
やはり、ネット上もSPAMも年末商戦なのだ。

広告

年末に向けてせわしい季節になってきた

管理人もまだ10月と言うのに来年の手帳を早々と買い込んだ。
なんだか来年の計画というか、ああしようとか、こうしようとか考えを巡らすのは非常に楽しいものだ。

管理人の場合はそれを手帳でアナログに行っている。
漢字変換によって骨抜きにされた書く力と頭を少しでもトレーニングするには良いものだ。
それに何か書くことでイメージが膨らむ事が多くて、これはデジタルでは味わえないものでもある。

ブログの運営については年末では1年を振り返った記事を書いたり、○○ランキングをやってみたり企画モノが多い。
やはり日本人はこういった1年を振り返ってというのが好きなのだ。
それに来年はこうしようとか、ああしようとかという予測のようなモノも大好きだ。
加えて年越しするとイロイロやらねばならない作業もある。
良い例がコピーライト年の書換だったりする。
実はこのコピーライト年の書換は結構大変で数が多い。
管理人が立ち上げているサイトだけでも10サイト近くある(更新してないモノも結構あるが)。

こうして考えてみると年末商戦に向けての前哨戦としてのSPAMという事が分かる。
さてSPAMに負けないようにブログの更新に励まなければならない。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。