クラウド上の会計ソフトは数あれど楽天でも売っているfreeeってのがある

 

クラウドでの処理が当たり前になった昨今様々なサービスが提供されている。
もちろん会計システムなんかは早くからクラウドへ移行したモノのひとつだろう。
楽天を見ていたらそんなクラウド型の会計ソフトを売っていたので紹介。

楽天でこんなんも買えるんだ

管理人が知らないだけかもしれないがこれはちょっとビックリだ。
クラウド型のソフトウェアを楽天で買えるようになっていたのだった。
そのソフトはクラウド会計ソフトfreee フリーという名前で時々目にする。
Freee青色申告会計ソフト

これは管理人だけかもしれないが楽天でPCのソフトウェアを買おうと思う事が無かったのだ。
それだけにちょっとビックリしてしまった。
クラウド型なのでインストール作業は全く必要ないようだ。

管理人も年末が来ると青色申告が気になりだすのだった。
青色申告するなら専用の会計ソフトを使用した方が圧倒的に申告書の作成が速い。

考えてみれば今時当たり前かもしれない

そう言えばソフトウェアも良くオンラインで購入するようになった。
例えば管理人が使用しているセキュリティーソフトのESETは結局Amazonから購入した。
このESETはPCにインストールが必要なタイプだ。

最近のソフトはオンライン認証が普通なので本体をPCへインストールしIDとパスワードを入力アクティベーションして利用可能となるパターンが多い。
だから購入するとメールか何かでソフトのダウンロードはココ、IDとパスワードはコレという風に知らせてもらえば使えるようになるのだ。

このブログでもソフトウェア関係で紹介しているのはAmazonとベクターが多い。
管理人の頭の中ではソフトウェア関係で楽天と言うところが全く欠落していたのだった。

クラウドを普通に使う時代になったからこそ

改めて見直してみるとクラウドサービスは結構たくさん利用している。
数えて行けばかなりの数になるのではなかろうか。

こうしたクラウドを普通に使う時代になったからこそセキュリティーには気を遣う事が必要だ。
昨日アップしたが前述のESETが12/20(日)いっぱいまで半額のセールをやっているので要チェックだと思う。
まだ無料のセキュリティーソフトを使っているのであればこの機会に購入される事をお勧めする。
ESET

今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。