Amazonプライムビデオが始まりました、さっそくTVに映して見てみた

    2015/12/07

ついに鳴り物入りでなにかと話題の多いAmazonプライムビデオが始まった。
AmazonプライムビデオとはAmazonプライム会員向けにビデオが見放題となるサービスだ。

広告

ビデオ音痴の管理人がちょっと試してみた

海外ドラマや番組は大好きなのだが、ビデオを見るというよりもCS放送で見ている。
ビデオは普段あまり見ないのでAmazonプライムビデオをちょっと試してみた。
そしたら当たり前だが、ちゃんと見れるやんっ!
広告

それでどんなビデオがある?

Amazonプライムビデオのトップページには次のようなジャンルが並んでいる。
  • プライムの日本映画
  • プライムの日本のTVドラマ
  • プライムのアニメTV
  • プライムの外国映画
  • プライムのアメリカのTVドラマ
  • Amazonオリジナルと限定配信TV番組
  • プライムのキッズ向けTV番組
  • プライムのやくざ映画
  • ユーザー評価の高いプライムのTV番組
  • ユーザー評価の高いプライムの映画
  • プライムのAKB48作品

これは結構楽しめそう

CS放送でやってないモノも結構あるし、逆にカブっているモノもあるようだ。
今までは放送でやっているモノしか見ることが出来なかったが、これからは好きなドラマ等を探して見ることができる。
この影響としてはYouTubeではオリジナル映像が中心になっていくだろう(これでパチコピーは見なくても良さそうだ)。
広告

PCで見るのはもったいないのでどうやってTVに映す?

基本的にAmazonプライムビデオはPCのブラウザで見ることになる。
しかしせっかく高画質のビデオだからPCの小さな画面ではもったいない。
これを解決するにはいくつか方法がある。

Amazonの「Fire TVシリーズ」で見る

Amazonではプライムビデオのサービス開始と合わせて「Fire TVシリーズ」を展開する予定だが10/28の発売となっている。
期間限定9/26まではこの「Fire TVシリーズ」が安くなっているので要チェックだ。
AmazonのFire TVシリーズ

↑ Amazonの「Fire TVシリーズ」、9/26まではかなりお安い価格設定になっている、デリバリーは10/28からだ

「Fire TV Stick」

TVのHDMI端子に接続する小さなタイプ。上の画像の左のモノ。

「Amazon Fire TV」

こちらは箱型のセットアップBOX型のタイプ。上の画像の右のモノ。

Google「Chromecast」で見る

管理人はYouTubeをTVの大画面で見ようと「Chromecast」を以前に購入した。
PC上のChromeブラウザの画面をTVに映すことが可能だ。
実際にやってみたところAmazonプライムビデオをChromecast経由でKDL-40W600Bに映すことが出来た。
実質「Fire TVシリーズ」は10/28発売開始なのでそれまでは「Chromecast」で見るのが現実的だ。
ソニーのテレビKDL-40W600Bに接続したChromecast

↑ ソニーのテレビKDL-40W600Bに接続したChromecast、ちょっときちゃないのはご容赦を、Chromecast経由でTVにPCのブラウザChromeの画面を映す

↑ ソニーのテレビKDL-40W600Bの画面に映したPC上のChromeブラウザ画面、これでビデオを再生するとキチンと見れる、これでAmazonプライムビデオを大画面TVで見ることができる、我ながら良い環境だ(自己満足)

しかし Amazonプライムはなかなか使えるのではないだろうか。
今回はこのへんで
では
広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。