またまた遅ればせながらヨメレバを導入してみた

    2015/11/12

管理人の場合は書籍の書評をすることは少ない。
しかし話題によっては書籍を紹介する事もある。
そこで前回カエレバを導入してみたのだが、その兄弟サービスのヨメレバを導入してみたのだった。
ヨメレバ

選択肢は多い方が良い

ヨメレバって前回導入したカエレバの書籍版なのだ。
書籍を購入するのでも読者にとってはポイントの関係や好みの問題で同じ書籍でも違う選択肢があった方が良い。
それは自分の事を考えると明白なのだ。

例えば管理人の場合はモノを買う場合のWeb通販の利用状況は次のような感じだ。
Amazon:80%くらい
楽天:15%くらい
Yahoo!ショッピング:5%くらい

書籍を買う時はどうなのだ?

管理人の場合の書籍を買う際の比率は次のような感じだ。
Amazon:70%(Web)
紀伊國屋書店:30%(リアル)

書籍に関してはコレが良いという情報があると急いでWebで購入する。
この他の買い方はあるジャンルの書籍を書店で探して吟味してからかう場合も結構ある。
だからリアル店舗でも買う事が多いのだ。

 

↓ ヨメレバってこんな感じ

前回導入のカエレバの効果は?

前回カエレバを導入したのだが効果はどうだったのかと言うと。
かなりクリックされる割合は増えた。
最終的な購買へとつながるのは同じくらいで推移しているがクリックが増えたのは喜ばしい事だ。
これが浸透すると購買される機会も増えるかもしれない。
という事で効果はあるようなのだ。

同じパターンで書籍紹介の際には使ってみようと思うのだった。

今回はこのへんで
では

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。