日本ブログ村に登録する

    2015/11/02

ブログは読んでもらわないと悲しい。
自己満足の世界だがやはり読者は多いに越したことはない。
そこで当ブログを世間に広めるため日本ブログ村に登録するのだ。

広告

日本ブログ村は3つまで登録可能だがもうひとこえほしい

既に3つのブログを運営しているので日本ブログ村で同一アカウントで登録できる上限となっている。
そこで最近あまり更新していないブログを取り外してから当ブログを登録することにした。
できれば5つくらい登録できれば最高なのだが。

広告

日本ブログ村に登録してみる

ユーザー登録は済んでいるので追加ブログとして当ブログのタイトル、説明文2つ、フィードのURL等々を入力していく。
ランキングに参加することになるのだがそのカテゴリーをどうするかが非常に迷う。
後で変更もできるのだが次のようなジャンルとし、割合を半々と設定した。

ブログランキングサイトの効果

既に3つのブログを書いているが当ブログを合わせると4つになる。
さすがにオッサンでも4つのブログを真剣に更新するのはチト難しいかもしれない。
意外とブログ記事を書くのは骨の折れる事なのだ。
ましてそれを継続するのは文字通り「継続は力なり」という状態である。
したがってブログを書こうとしている方々は心して掛かるように。

本題に戻るとブログランキングサイトからの流入はそれほど多いものではない。
それよりもランキングを見ていて上位のブログを読む事で得られることが多いのだ。
先人たちの苦労の跡がそこにあるのだ。
文章の書き方、長さ、言い回し、写真や画像の使い方、更新頻度、広告の貼り方等々だ。
やはり皆さんに読んでもらうためにはちょっとだけセオリーがあるようだ。
個人的にはあまり気にはしていないが他人のブログを見るのも勉強にはなる。

広告

ブログランキング自体どうなのか

そのブログランキングサイトのランキングは公正なのかという問題だ。
基本的にはブログにランキングサイトへのバナーを貼り付けてそこからの流入をINのランキング。
逆にブログランキング中からクリックしてブログへ行くとOUTランキングにカウントされる。

個人的にはこの両ランキングは恣意的にクリックすることであまり信頼性が無いのではないかと思っている。
日本ブログ村はこれ以外にPVでのランキングがある。
これはある程度信頼を置けるのではないかと思っている。
PVランキングに参加しようとすれば専用のウィジェットを設置する必要がありコードを貼り付ける必要がある。
INやOUTそしてPV、どのランキングでもそのカテゴリーで上位に行けば嫌でもブログの存在が目立つのだ。

ちなみに管理している別のブログではgooのブログランキングにも登録している。
管理するのが手間なのでブログランキングにはやみくもには参加しない、日本ブログ村とgooの2つにしている。

Bloggerでの設定

このブログについているようなバナーをエントリー毎に引っ付けようとすれば工夫がいる。
Bloggerではエントリー毎にコードを付加する機能が無いので投稿テンプレートを利用してバナーを張っているのだ。
サイドバーとかに貼るようなコードはウィジェットで対応する。
BloggerはPingやトラックバックの設定もできず記事を公開するときは作業がイロイロあって結構面倒くさい。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。