グーグルマップ用式内社マッピングデータ

GoogleMapに取り込んでおけば、近くの式内社を地図上でかんたんに見つけることができます。
随時、編集を行っていますので最新版をダウンロードください。
編集途中で不完全な部分もあると思いますがご容赦ください。

最新バージョン:2018/11/28

ファイル名:Shikinai_GooleMap.csv
ファイル形式はCSV、エンコードはUTF-8、改行はCR+LFで作成しています。
ファイルレイアウトはこちらを御覧ください。

 

式内社一覧表はこちらからご覧になれます。

20181027
新たにPlus Codeに対応しましたので、より正確な位置にプロットすることが可能です。

 


グーグルマップへの取り込み方法

式内社データの、グーグルマップへの取り込みは、マイマップへ取り込むのが簡単です。
以下にその方法を解説します。

前提としては、PCにてグーグルにログインしてグーグルマップが使用できるという前提です。

1:グーグルマップのメニューからマイプレイスを開く



2:マイプレイスよりマイマップを選択、地図を作成を選択する


グーグルマップ操作方法02


3:マイマップ用のデータをインポート指定する



4:インポートするデータを指定する

インポートするファイルとして、先にダウンロードしておいた「Shikinai_GooleMap.csv」を指定します。


グーグルマップ操作方法04


5:地図上の座標データ列を選択する

地図上に表示するための座標が入ったデータ列を指定します。
所在地にチェックを入れて、続行を押します。
今回からPlusCodeに対応していますので、所在地とPlusCodeにチェックを入れて下さい。
より正確な位置にプロットすることが可能です。


式内社GoogleMap用データの位置の指定


6:地図上に表示する文字のデータ列を指定する

地図上に表示するためのラベルが入ったデータ列を指定します。
社名を選択して、完了を押します。


グーグルマップ操作方法06


7:マイマップマップ上に表示してみる

上記の指定を行うと、次のようにマイマップ上に表示されます。


Shiki_GoogleMap07


8:マイマップに名前をつける

そのままだとマイマップの名称が「無題の地図」になってしまいます。
これでは少々寂しいので、何か名前を付けます。
名前を変更するには、「無題の地図」の部分をクリックします。


グーグルマップ操作方法08


分かりやすい名前が良いでしょう。


グーグルマップ操作方法09


9:グーグルマップに表示してみる

「2:マイプレイスよりマイマップを選択、地図を作成を選択する」のマイマップでは、「地図はありません」になってました。
マイマップに「Shikinai_GooleMap.csv」を取り込み、名前を「20180310式内社」に設定しました。
すると、次のようにマイマップが登録されています。
この、マイマップをクリックすると、グーグルマップ上に式内社の位置が表示されます。


Shiki_GoogleMap10


10:スマートフォン上で表示してみる

スマートフォン上で、グーグルマップを見ることができるのであれば、非常に便利です。
管理人は出かけた時に、自分のいる場所の近くに、式内社があるかどうかを地図上で見るようにしています。


スマートフォン上で表示した式内社のようす


便利に使っていただければ幸いです。

今回はこのへんで
では