神社巡りの新兵器 古い神社はやたらと湿って滑るのだった

201907より導入したメレルのモアブ2というゴアテックスのトレッキングシューズ

式内社を訪ね歩いていると大いに困ることがある。
それは何かと言うと晴天時でも足元がベチャベチャで靴の中まで濡れてしまうこと。
なんせ古い神社なので日陰が多く地面は苔むしていて所々に水溜りもある。
雨が降ろうものなら、ますます足元はベチャベチャとなっていくのだった。

濡れないシューズはないものか?

そこで管理人はゴアテックスを使用したトレッキングシューズに注目をしていた。
最初はゴアテックスを利用したトレイルランニングシューズを探していたのだが、コレという決め手がなく悩んでいた。
そこで対象をトレッキングシューズに広げてみたのだった。

ゴアテックスは凄い!

結局メレルのモアブ2 ゴアテックスという商品に落ち着いた。
アッパーは商品名通りゴアテックスが使用されているので水はほぼ入ってこない。
これだけでも快適だ、さらにゴアテックスは蒸気は通すので足が蒸れない。
まさに神社訪問にはうってつけなのだ。

古い神社はツルツル

実は先日、式内社を訪ねた時に階段から足を滑らせて転倒した。
幸いに手すりが設置してあったので事なきを得た。
もし手すりがなかったら階段を10メートルほど滑落していたことだろう。
古い神社の石段は苔むしていてツルツルである。
さすがにそんな場所ではモアブ2のビブラムソールもほとんどグリップせずにツルツルなのだ。

皆さんも式内社や古い神社を訪ねる際には足元に十分注意されたい。
本当に苔むした石段はツルツルなのだ。

ご安全に!

今回はこのへんで
では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です