iPhoneからWordPressアプリを使って記事をアップしてみた

 

今日は移動しながら記事をアップしてみた。
アップする方法はiPhoneからWordPressのアプリを使いiPhoneの画像をそのままアップした。
その使い勝手を書いてみた。
WP_Logo

広告

昔のWordPressアプリは酷かった

以前も移動中にiPhoneからWordPressアプリで記事をアップしていたことがある。
その時には改行が入らなくて難儀した。操作で行を替える事が出来ないのだ。
どういうことかというと通常のPC管理画面でのテキスト入力と同じだったのだ。
改行しようとすると</br>や<p>を入力しないといけなかった。
これでは移動中にスマートフォンから使うのは至難の業だった。
しかしなんとかしばらくは使っていた。

広告

今のWordPressアプリは多少マシだ

スマートフォンの画面で</br>や<p>を入力しなくても良くなった。
これは大きな進歩だ。

画像もアップすることができる。
とりあえず現地から画像をアップして後からどのような状態なのか確認してみた。

するとサイズは1.45MBもある、さらにサイズは2250×3000もあるのだ。
これではすぐにサーバー容量を圧迫してしまいパンクしてしまう。
設定でなんとかできるのなら良いがココは今後の課題だろう。

WordPressアプリはなんとか使えるが・・・

最新のWordPressアプリは記事をアップするだけならなんとか使えるがそれだけだ。
画像のサイズと容量が大きすぎる。これはなんとかしたいポイントだ。
設定で何とかできるなら使える。

それ以外は狭いスマートフォンの画面ではほとんど何もできない。
落ち着いて入力することができればHTMLモードで<h2>タグも入れれるかもしれない。
<h2>タグは多用するのでもっと入力を簡単にできないものだろうか。

これじゃ凝った記事はアップできないのだった。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。