やばいGoogleDriveがリミットに達してるではないか!:その3

    2015/11/02

2015/10/02
GoogleDriveが容量一杯になりなんとかしないといけない状況だったのは以前書いたとおりだ。
その後、GoogleDriveのゴミ箱を消していくとパンパンだった容量が劇的に解放されたのだった。

広告

GoogleDriveのゴミ箱に注意!というお話し

結論から言うと、GoogleDriveがパンクしそうになったのはゴミ箱にたくさん溜まっていたからだ。

これまでに行った事は

  • iPhoneから同期してGoogleフォトへ自動的にアップするのは止めた
  • GoogleDrive内を見直して不要なデータはすべて削除した
  • 最後にゴミ箱内をきれいに掃除した

これで劇的に容量が回復したのだった。

広告

iPhoneの画像をどこに同期させよう?

管理人のiPhoneにはかなりの数の画像が溜まっている。現時点で1,546枚となっている。
これらの画像は大事なメモの場合もあるし、カワイイ孫の画像だったりするし、昔元気だった愛犬の画像だったりして捨てられないのだ。

そこで今回GoogleDriveがパンクした事を機会にDropBoxへ同期させてみた。
すると同期の1発目からいきなりパンクしたのだった。
DropBoxはデフォルトの容量が2GBとなっていて、いかにもこれでは容量が足りないのだった。

しょうがないので再びGoogleフォトを使い始めている。
このGoogleフォトは前回にも説明したが画像の大きさをお任せにすると実質容量は無制限となるのだ。

現在同期中である。
どこかに同期させておくとPCからiPhone画像を使用するのに非常に便利だ。
もちろんバックアップの目的もある。

紆余曲折したが結局こうなった

現在のところ次のような利用状況と容量となっている。

GoogleDrive

今は空っぽになっていて使用量は326MB
GoogleDriveの現在の状況
  • iPhoneから画像を同期させると自動でこちらにも格納されるので定期的に削除する必要がある
  • Bloggerで記事に画像を入れるとこちらにも自動的に格納されるので定期的に削除する必要がある

Googleフォト

iPhoneと同期中だが画面上には使用容量の表示が無い。
設定はおまかせの制限無しにしている。
  • お任せにしている限り容量の心配はしなくても良いみたい
  • 上記の通りGoogleDriveへは自動的に格納されてしまう

Picasaウェブアルバム

今はBlogger使用の画像のみ入っている、使用量は326MB。
Picasaウェブアルバムの現在の状態
  • iPhoneから画像を同期させると自動でこちらにも格納されるので定期的に削除する必要がある
  • Bloggerで記事に画像を入れるとこちらにも自動的に格納されるので定期的に削除する必要がある
上記のような注意事項はあるがこれでなんとかGoogleアカウントをそのままで使えそうだ。
Googleの各ストレージの関係は非常に分かりにくい。
今回調べてみて初めて知った事が多いのだった。
なんせゴミ箱には注意されたし。

広告

2015/10/05追記

Googleの通告通りGoogleDriveの容量は削減されて15GBになっていた。

Googleのストレージシリーズ(Drive/フォト/Picasa)記事

今回はこのへんで
では
Copyright(C) 2015 OssanIT All Rights Reserved
広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。