複数の無料ストレージを効率的に利用する方法、ちょっと目からウロコかも

    2015/11/02

2015/10/17
以前からGoogleDriveの容量がパンクして難儀している事は何度か記事に書いた。

管理人もオンラインストレージはいくつか使っているがいずれも無料のやつだ。
そうしたいくつかある無料のストレージを効率よく利用するソフトを発見した。
まとめてクラウド
広告

管理人の無料のストレージの利用状況

現在、管理人の場合は次の無料ストレージを利用している。
  • GoogleDrive(フォト含む)
  • DropBox
  • FireStorage
  • Evernote
  • iCloud
以前から使い続けているのでそのままになっているモノが多いし用途別になっていたりする。
確かにこれらを分散しながら使えばかなりにお容量まで使える事は確かだ。
広告

「まとめてクラウド」ってソフト

有料だが「まとめてクラウド」ってソフトがあって各種の無料ストレージを1つにまとめて利用できる。
管理人はまだこのソフトを試していないがほぼ容量を気にせずに使用する事が可能だ。
「まとめてクラウド」の機能を簡単に書き出すと次のようになる。
  • さまざまなクラウドサービス上のデータをすっきり一元管理
  • 異なるクラウド間のデータ同期も簡単
  • 同一クラウドサービスの複数アカウントに対応
  • 全てのクラウドを対象とした検索が可能
  • 複数ファイル同時アップロード&ダウンロード
  • ファイル暗号化アップロード&ダウンロード
まとめてクラウドの概念図

異なるアカウントが1つに使えるのはメリット

Googleでもマイクロソフトでもいくつアカウントを持っているかもう良く分からなくなってきた。
何十もある訳ではないが全てを合わせるとかなりに数になるのは間違いない。
そうした複数のアカウントをまとめて使う事が出来るのも非常に便利だと思う。
ちょっとした隙間を狙ったニッチなソフトだが非常に実用性は高いと思う。
そのうちに試してみようと思っている。
まとめてクラウドの対応サービス
↑ まとめてクラウドの対応サービス、これを全部足すとかなりの容量が無料で使用できる、ちょっとビックリだ、この発想はなかなか面白い、各サービスの仕様変更時にどこまで追従できるかがポイントだが安いソフトなので使ってもメリットを考えれば元は取れるだろう
今回はこのへんで
では
Copyright(C) 2015 OssanIT All Rights Reserved
広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。