Bloggerのテンプレートを統一して設定を共有した

    2015/11/02

個人的にはブログを4本運用していて、そのうちの1本がWordPress、そしてBloggerでのブログを3本運用している。

広告

Bloggerテンプレートの共通化を行った

このBloggerのテンプレートは2本は同じだが片方は中途半端な状態だった。
そして残りの1本は全く異なるテンプレートを使っていた。
良く考えてみるとテンプレートが異なるとテンプレートに対するカスタマイズ項目が分散してノウハウを生かすことができないし手間もかかる。
そこで今回はテンプレートを統一することにしたのだった。

↑ 今回このossanitのテンプレートをDarkRedに入れ替えた、これでTomTom’sVoice1とTomTom’sPartsとossanitの外観が全く同じになった、区別がつきにくくてすんません

広告

Bloggerテンプレート共通化で困った事

1本目で自分で施したいカスタマイズを一通り完成し、それを他のブログに適用した。
狙いはバッチリであったが、ひとつ困ったことがある。
それはBlogger全てのブログの外観が似たり寄ったりになってしまい、パッと見た目には同じになってしまったことだ。
区別が付きずらい。

Bloggerのテンプレートは少し特殊

弄っていて分かってきた事だがBloggerのテンプレートは少し特殊だ。
分岐の処理や動的な処理がどのように記述されているのだろうとテンプレートを眺めているとやっと分かってきた。
<b:if>
というようなタグがありb:でどうもBlogger言語を表しているようなのだ。
それにインデントがされていないのでネストされていると非常に分かりにくい。
速度向上を狙ったモノだろうがメンテナンス性には欠ける書き方なのだ。
Bloggerのテンプレート専用のエディターが必要だなぁと痛感である。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。