RX100を持って近所を散策してきた なんだか奥行きのある画像が撮れてうれしい

 

管理人は昨日RX100を確信犯的に衝動買いしてしまった
少々雨模様だったがさっそく近所の散策に出かけてイロイロと撮ってみた。
するとどうだろう、TZ60の時よりも奥行きのある風味豊かな画像が撮れるではないか。
やはりカメラって奥が深いのだなぁと感じたのだった。

広告

RX100をどうやって使うか?

RX100は高級なコンデジとはいえ筐体はTZ60よりも小さく持ち運びには困らない。
小さいことは大きなメリットだが男性の手(管理人の手はそれほど大きくはないが)にはRX100は少々小さく握った感じが心もとない。

逆にこれだけ小さいのならポケットに裸で忍ばせて撮りたいと思ったときにすぐに取り出せるようにするのがベストだと感じた。
それにRX100はスイッチONから実際に撮れるまでの時間が比較的短くて重宝する。
これくらいならもどかしく感じることは少ないだろうと思う。
さらに撮影が終了してからレンズが格納するまではちょっと時間がかかる印象だが及第点だろう。

RX100を常にポケットに入れるか手に握った状態から撮影しようとすると右手でのボディーのグリップが少々心もとない。
最初は両手で構えてと考えていたのだがコンデジの醍醐味はパっと取り出してすぐにパシャっと撮影することだ。
そうするにはボディーのグリップを改善しなければならないだろう。
ボディーに貼り付けるグリップは必須だと思った。

広告

RX100で近所を撮ってみた

少々雨模様だったが近所を歩き回ってRX100で撮ってみた。
被写体は少々ジジくさいが画像はリサイズのみとしている。

道端のシダ
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 4.00
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その1
古いバイク
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 5.60
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 52 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その2

 

道端の南天
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/125 seconds
FNumber – 5.60
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その3

 

植木畑とタイヤ
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/160 seconds
FNumber – 5.60
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その4

 

板塀
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 4.00
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その5

 

鯉と空
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 5.00
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 71 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その6

 

晴れてきた
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/640 seconds
FNumber – 5.60
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その7

 

鳥居
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 3.20
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その8

 

中山寺本堂
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 2.80
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その9

 

中山寺大師堂 五重塔
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/200 seconds
FNumber – 5.60
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 39 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その10

 

中山寺閻魔堂
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 2.50
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その11

 

中山寺五百羅漢堂
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/50 seconds
FNumber – 3.20
ISOSpeedRatings – 160
FocalLengthIn35mmFilm – 43 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その12

 

中山寺山門 仁王像
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 2.20
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その13

 

中山寺山門 詰所
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 4.90
ISOSpeedRatings – 200
FocalLengthIn35mmFilm – 100 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その14

 

檸檬
Model – DSC-RX100
ExposureTime – 1/100 seconds
FNumber – 3.20
ISOSpeedRatings – 125
FocalLengthIn35mmFilm – 28 mm
クリックで拡大

RX100で近所散策と撮影その15

素のRX100に必要だと思ったもの

今回イロイロ歩き回って様々な物を撮影してみた。
きっとキョロキョロしていたので周りの人は怪しい奴と思ったに違いない。

天候はあいにく小雨が降っていて傘をさしていたが途中で回復してきたのだった。
RX100はジャンパーのポケットに入れてコレはと思ったものを見つけるとすぐに撮影できるようにしていた。
こういうときRX100のコンパクトさが非常に助かる。

冒頭にも書いたがRX100は片手(右手)で構えるにはボディーに引っ掛かりがない。
やはり多くの人が指摘しているように滑りそうなのだ。
ボディーに貼り付けるグリップが必須だろうと思う。
さきほどソニー純正の AG-R2 を注文したところだ。

 

もうひとつは今回のような小雨が降っているときに撮影を強行するとレンズが雨に濡れそうで心配だ。
そういうときに撮影しなければ良いのだがこの対策も考えてみたい。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。