今人気のコードレスハンディークリーナーを検討してみた結果 マキタCL141に決定

 

最近管理人は自宅の家電を再検討することが多い。
様々な家電が購入から10年程度経過しておりそろそろ買い換えないといけない時期になってきているのだった。
加えて年を食ったという事もあり家電が重いとか面倒くさいとかというモノは使うのが億劫になってきたのだった。
今回は掃除機を検討したわけなのだが最初の条件はコードレスで軽いモノというだけだったのだが工具好きが高じて迷いに迷ったのだった。

マキタのCL141FDRFWコードレスハンディー掃除機

広告

掃除って重労働なのよ

現在我が家ではダイソンの掃除機を使用しているのだがこれにはいろいろと不満があるのだった。
まず重量が重たいという事がある。
男である管理人はまだ良いが家内は重いと言って最近は掃除の回数が減ってしまっている。

次にダイソンの掃除機のホースの取っ手部分が割れてしまった。
この時にダイソンのサービスに電話をしてみると修理用のパーツの事よりもクーポンを発行するので新品の掃除機をお得に購入できると言ってきた。
管理人的にはこの時にダイソンのイメージが壊れてなんだか幻滅したのだった。
もっとエコな考え方の企業だと思っていたのだ。

ダイソンの掃除機は確かに非常に性能は良いと思う。
ただし犬の毛のようなゴミには強いが米粒とかの塊には非常に弱い。
作動音が大きくて使う時間帯を選ぶという問題点があるのだった。

こうした事からハンディータイプでしかもコードレスの軽い掃除機を探すことになった。

広告

最近評判の良いコードレスハンディー掃除機はなんだ?

ハンディー掃除機は以前から結構様々な機種がある。
だがコードを引き回さないといけないとか重いとかで今回の課題をクリアできない。

通販生活のオリジナルコードレスハンディー掃除機

ハンディーでかつコードレスな機種はどうだろう。
コードが無い分取り回しに自由度があり使いやすそうだ。
良く小耳にはさむのは通販生活オリジナルのマキタの掃除機が良いらしいという事だ。

マキタと言えば電動工具で有名なのだ

マキタと言えば電動工具では有名でリョウビと共に日本のメーカーとしては双璧だ。
ちなみに管理人はリョウビ製のコードレスインパクトレンチを使っているのだ。
こうしたコードレス電動工具用の電池のシステムというのは良く研究されていてかつ職人さんたちがハードに使う事もあり非常に良く出来ているのだった。
こうしたこなれた電池システムを使うコードレス掃除機は非常に魅力的だと思った。

肝心の掃除機としての性能は?

が、肝心の掃除機としての性能はどうなのだろう?
実はマキタのコードレスハンディー掃除機には電圧の種類があって7.2V/10.8V/14.4V/18Vの4種がある。
当然電圧が高いほど強力なのだ。
ネット上の評判を調べてみると様々ある。
電圧の高いモノ14.4Vや18Vの機種では掃除機としての性能も通常の掃除機と比較して遜色が無いようだ。

工具と共用できる電池

前述のように管理人は残念なことに電動工具はリョウビなのだ。
リョウビはこうしたコードレスハンディー掃除機は出している事は出しているがまだまだメジャーな存在では無いようなので却下。

そこで今回は電動工具と電池が共用できるマキタの14.4Vの機種を選択することにした。

カセット式か紙パック式か?

マキタのコードレスハンディー掃除機を14.4Vの機種に絞り込んだがまだ選択肢がある。
それは掃除機のゴミの捨て方で紙パック式とカセット式の2種がある。
それぞれメリットとデメリットがある。

紙パック式のモノは紙パック自体が掃除機のダストフィルターを兼ねている。
逆にカセット式はフィルターが装備されていてこれを掃除しなければならない。

今回は紙パックの容量が小さいようだったのでカセット式を選択することに決定した。
マキタの型番はCL141FDRFWで掃除機本体と充電器それに電池パック1つがセットになっているものだ。

広告

実は面白いマキタのコードレスハンディー掃除機の価格の内訳

イロイロと調べていて分かったことだが面白いことに気が付いた。
そいうのはマキタのコードレスハンディー掃除機の価格はほとんどが電池と充電器の価格が占めているのだ。
定価ベースで内訳を書いてみると次のようになる。

  • CL141FDRFW(掃除機本体、充電器、電池パック1つのセット)
    35,400円(税別)
  • CL141FDZW(掃除機本体のみ)
    10,900円(税別)

つまり充電器と電池パック1つが24,500円(税別)という事になる。

充電器と電池パックはマキタの電動工具と共用できるので次に購入する電動工具は当然マキタになる(苦笑)。
さらに掃除機本体の価格が安いので一家に2台とかもありだろう。
掃除機本体が壊れてしまった時も買い換える際には安く済むという訳だ。

家庭内で使うにはちょっと武骨な充電器と電池だがプロの職人さんも信頼を置く品物なので信頼性は折り紙付きで安心だ。

近所のホームセンターを見に行ってみたが意外なことにこの機種を置いているところは無かった。
そこでポイントがたまっていた楽天で注文をした。
手元に届いたら使用感をまた書いてみようと思う。

 

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。