ぎっくり腰に倒れる・・・

 

不覚にも先日の日曜日に孫を抱っこしようとしてぎっくり腰になってしまった。
ぎっくり腰自体はなんども付き合っているのだが今回は大阪から遠い岐阜でなってしまった。
幸いにも家内が先行して車で移動していたので連れて帰ってもらい事なきを得ているのだった。

広告

思えばハードな3月なのだ

3月の業務は多忙を極めていて毎日終電に乗れるかどうかという業務状況だった。
馴れない業務という事もあり精神的な負担も大きかったのだ。
仕事柄座っている事が多くてその長時間さゆえに腰に来ていたのだろう。

広告

その上、大阪から岐阜まで新快速で移動した

業務が忙しいのは良いのだがそれに加えて岐阜まで移動する必要があった。
疲れた体に鞭打って土曜日に移動したのだがこれがまた大誤算だったのだ。

大阪からは米原行のJR新快速での移動、これは比較的快適だった。
その後がいけない。
JR東海のダイヤが乱れており米原から岐阜までの新快速が来ない。
来ても乗客が溢れていて約1時間の間ギュウギュウ詰めで立ちっぱなしだった。

JR岐阜駅

イロイロ重なる

こうしてやっとの事で移動開始から5時間くらいかけて大阪から岐阜へ移動したのだった。
移動先では孫の相手をしていたのだが少し無理な体制で抱っこしたのがいけなかった。
それこそグキっと音がして腰に来たのだった。

考えてみれば激務で疲労している上に長時間の移動、そして無理な体制と3拍子揃っているのだった。
気を付けていたのだがついついやってしまったというのが感想なのだ。

広告

明日からは東京へ出張

さすがに昨日月曜と今日火曜日は自宅で養生をしている。
整体へ行って電気を当ててもらっているのだった。
そのおかげかやっと歩けるようになってきたのでなんとか日常生活はできるようになった。

明日からまた東京へ出張で激務が始まるのは少し不安だ。
なんだか精神年齢と体のバランスが取れておらず若気の至りという感じで情けない。

皆さんも精神と体力は別のモノ、精神論だけでは乗り切れないので日頃の鍛錬がモノを言うのでお気を付け下さい。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。