プリンターとインクのセット エプソンが2年分のインクをプリンターとセット販売EW-M660FT

    2016/02/10

プリンターでたくさん印刷をする人はランニングコストが気になるだろうと思う。
特にインクジェット系のプリンターはしょっちゅうインクが無くなり買い足す必要がある。
その度にインクって高いなぁと再認識をしてしまうのだった。

広告

管理人の印刷環境

現在の管理人の印刷環境は以前紹介したように非常にプアなのだ
一番気になるのはカラープリンターのランニングコストだ。
なんせカラープリンターのインクは高いというイメージがありホイホイ買う気になれないのだった。

そんな精神的な足かせがあるからか今ではほとんどカラー印刷をしなくなってしまった。
実際のビジネス文書はおおむねモノクロでなんとかなるのでレーザープリンターで印刷する。

一番困るのが提案書だ。
これらは提案先やパートナーに対してメールで送ってしまいそれを利用してもらうようにしている。
そうする事で自分ではほとんどカラー印刷を行うことは無い。

エプソンのEW-M660FT

広告

といってもカラー印刷したい時もある

きっと安くカラープリンターが使えるならもっと使うだろう。
前回も書いたが非常に安いプリンターを使いまわすという方向へ転換しようと思っている。

そんな時に見たのが今回の本題のプリンターとインクのセットなのだ。
ニュースによると2年分(11,300ページ)のインクとプリンターをセットでエプソンが販売し始めたという内容だ。
これは非常に良い事だと思う。

ユーザーとしてはランニングコストには非常に敏感で少しでも絞りたいという傾向がある。
これに対してイニシャル費用(最初に必要な費用)はある程度幅を持たせることが可能だと思う。
最初からプリンター価格にこうして2年分のインクがセットされておれば非常に買いやすいし安心だ。

残念な事にカラーは複合機のみだが

今回エプソンから発表されているのはEW-M660FTという複合機となっている。

一般的にカラープリンターでは複合機としての利用も多いだろう。
プリンター/スキャナー/ファックスの機能があり紙のコピーもできるので1台あるとたいへん便利だ。

一方、管理人のようにここまでの装備は必要無いというという人も多いだろうと思う。
通常のカラープリンターのみの機種にこうした2年分のインクをセットにしてちょっと割安な価格を設定していただけると売れると思うのだ。
それほどカラープリンターのインクにはアレルギーが蔓延していると思う。

もう一つ言いたいのはインクジェットプリンターの場合は長期間使わないとインクが固まってしまったり自然と無くなってしまったり(蒸発?)する事だ。
プリンターヘッドも使わないと詰まってしまい元の性能に復帰するのに難儀する。
こうした事が解決されればなお良い。

管理人も次の複合機にはこうしたインクがセットになった機種を検討してみようと思う。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。