2016年 謹賀新年 元日からフル稼働状態に思う 2015年は873記事を投入したのだった

 

あけましておめでとうございます。
2016年がはじまりました。
今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

角松

読者の皆さんはこのお正月はどのように過ごしておられるだろうか?
管理人は元日からフル稼働でブッ飛ばしているのだった。
これは近年無い事で今年1年を予期させるような雰囲気なのだ。

広告

年末から極度にバタバタしていた

年末から極度にバタバタしていた事とカレンダーの具合もあり2015年の業務終了から月末までが短かった。
そのために親戚回りや大掃除やらに時間を取られると月末締めの請求書や報告書の類が処理しきれなかったのだ。

それで元日の午前中から月末月初のルーチン業務をこなし、請求書を書いてメールで送って、報告書を書いてメールで送ってという作業を行っていたのだった。
やっと夕方に一段落してこの記事を書いているところだ。
年末から全くテレビを見ていないトホホな状態である。

なんだか2016年の幕開けはこんな超バタバタで今年1年を象徴しているのではないかと思った。
個人的には2016年は大きな変化が予想される年でもあり気を引き締めて行こうと思う。

広告

2015年のブログ記事投入状況

本来は2015年の年末にやっておくべきだったが前述のような事情で今になってしまった。
ブログ記事を2015年でどれほど投入できたかというと、結果873本となった。
これは月平均に直すと72.8本だ。
ほぼ1日に2本強といったペースなのだ。
2015年9月からは更新頻度を上げて1ヶ月に100本ペースとした。
さすがに2015年12月はバタバタしたので100本は更新できなかったのが残念なところだ。

2015年のブログ記事の投入状況

本数も大事だし内容も大事なのだ

こうしてブログを書いているとブログにとって記事の本数が非常に大事であることが分かる。
しかも毎日ブログを更新しておかないといけない。
2016年も毎日更新、毎月100本記事投入を目標にやっていきたいと思う。

記事の質を維持するために

しかしお茶濁しの記事は書きたくないのだ。
本数稼ぎだけの内容の無い記事なら書かない方が良いと思う。
もうこうなったら意地である。
読んでいただいた方に少しでも役に立つような記事を提供したいからだ。
それと最近は長文が少なくなっているのでこちらも意識して書いていきたいと思う。

ブログは2本に絞る

2015年は4本のブログに記事を書いていたが整理もできたので2016年は2本だけにする。
なんせ一人で書いているので分散してもしょうがないのだ。
しかし我ながら良く書いているものだと感心する。
でもこれで満足するわけには行かない。

初詣について

現在は元日の夕方だが管理人はまだ初詣にも行っていない。
この初詣と言う習慣は知っている人もいるだろうが近代(明治時代)にできた習慣なのだ。
非常に商業的な事で鉄道と密接に関連があるのだった。
皆に鉄道に乗ってもらうために元日のお参りを初詣と呼んで商業的に盛り上げたのだった。
これは雑学として知っておいても良い事だろうと思う。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。