パワーキューブと言う電源タップ なかなかのアイディアものだ

 

パワーキューブと言う延長コードがある。
キューブと言うだけに四角いのだが、それだけではなく非常に良く考えられている。
組み合わせて使うと便利そうだ。

広告

ACアダプターを電源タップに差し込むのに苦労する

管理人の使っている電源タップはごくごく普通のスイッチ付きのモノだ。これは一直線にAC差込口が並んでいてACアダプターを差し込むには端っこしか装着できない。
そこで管理人は10cmほどの延長コードをたくさん買ってきて電源タップに装着してACアダプターを装着している。
これならACアダプターの大きなモノから小さなモノまで物理的に干渉しなくても装着できるのだった。

そこで面白いものを見つけた。
名前はパワーキューブと言って基本的に正方形の各面にACコンセントが付いた電源タップだ。
正方形で各面に1つだけのACコンセントだからACアダプターが干渉する事もない。
ちょっとしたアイディアものだ。

パワーキューブ

広告

パワーキューブにはバリエーションがある

壁付けのコンセント等に直接差し込むモノやコードが付いたモノがある。
直接差し込むモノはパワーキューブ同士を連結する事もできる。
さらにUSBの口を2つ内蔵しているモノもある。

うまく組み合わせて使用するとかなりの事が出来るだろう。
こんな製品が今までなかっただけに非常に新鮮だ。

整理魔にはダメかも

管理人は電源タップの配線を整理したい人なのだ。
だから配線はある程度まとめて綺麗にする癖がついている。
余分な余ったコードはビニ帯でくくっておいたりする。
このパワーキューブはそんな人には不向きかもしれない。

パワーキューブを転がしておいてACアダプタを差し込みまくると配線の山となってしまう。
それでも許せる人向けかもしれない。
それに外観が可愛いので電源タップとしては非常に魅力的なのは間違いない。

 

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。