WordPress4.4のフロント画面にプラグインで認証を入れようとしたが入らん

 

現在構築中のWordPressサイトがあり公開までは認証を入れて外部から閲覧不可にしようとしている。
つまりBasic認証のようなものだ。
ただサイト全体に掛けるのはイロイロと面倒臭いのでWordPressのプラグインで掛けるようにしたい。
つまりフロントだけに認証を入れたいという事だ。

広告

WordPressプラグインの定番「WP BASIC Auth」を使ってみたが

これが認証が上手く行かないのだ。
原因は何か?と探ってみたがどうにも分からないのでタチが悪い。
構築しているWordPressサイトは次のようなものだ。

  • WordPress4.4(最新)
  • プラグインは次の通り

Akismet
All In One SEO Pack
All In One WP Security
BackWPup
Broken Link Checker
Contact Form 7
Google XML Sitemaps
Head Cleaner
PubSubHubbub
Revision Control
WordPress Popular Posts
WP Multibyte Patch
WP Slimstat

というかなり一般的なプラグインを入れている。

これに「WP BASIC Auth」を入れて認証をしようとした。
フロントからアクセスしてみると確かに認証の画面は出る。
しかしIDとパスワードを入れてみても一向に認証が通らないのだ。
他のプラグインが影響しているのかと思い入れたり外したりしてみたが一向に改善しない。
ここはしばらく試行錯誤したが諦めた。

広告

次に「Basic Authentication Setting」を入れてみた

このプラグインも認証としては一般的なものだ。
しかし「Basic Authentication Setting」も同様の症状となるのだった。

こちらもアレコレとプラグインを入れたり外したり各種設定を変えてもみたが一向に認証が通らない。
そういうことでここも諦めたのだった。

最後のつもりで「Password Protected」を試す

藁をもつかむ思いで探していると「Password Protected」というプラグインを見つけた。
「WP BASIC Auth」と「Basic Authentication Setting」を無効化して「Password Protected」を設定してみると。

これがうまくいった。

やっとフロント側で認証が出てIDとパスワードを入れることでフロント画面にアクセスできる。
管理画面側はそのまま管理画面のログイン画面が出たので狙い通りだ。
試行錯誤したがこれでやりたいことは実現したのだった。

Password Protectedの設定画面

広告

ログインできなかった原因はなんだ?

さて「WP BASIC Auth」と「Basic Authentication Setting」の両方ともログインできなかった原因は何だろうか?
イロイロと考えを巡らせてみた結果、断言はできないがWordPress4.4との組み合わせが臭いと思っている。

WordPressは組み合わせの選択肢が多いためにこうした試行錯誤が必要になる場合が結構ある。

今回はこのへんで
では

広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。