WindowsUpdateとWindows10アップグレードを一緒にせんといて欲しい

    2015/11/02

2015/08/06
またまた東芝の「dynabook AB35/PW」セットアップを行っている。
そこでWindowsUpdateについてちょっと困った問題が起きたので報告したい。
WindowsUpdateをしたいのに何故かWindows10アップグレードが始まってしまう

↑ WindowsUpdateをしたいのに何故かWindows10アップグレードが始まってしまう、勝手にダウンロードしてしまうのだ、Windows8.1のままで使いたいのに
広告

WindowsUpdateをしようとすると・・・

新しいPCなのでセットアップを行っている。そこでマイクロソフト関連のアカウント設定が終わりWindowsUpdateに取り掛かった。
するとどうしてもWindows10にアップグレードしようとするのだ。
こちらとしては元々のWindows8.1のままWindowsUpdateをしたい。それなのにWindows10へのアップグレードが始まってしまう。
この現象は今のところ最近購入した新しいPCのみで確認している。

Windows10をダウンロードしたと思ったら今度は勝手にインストールしようとするのだ
↑ Windows10をダウンロードしたと思ったら今度は勝手にインストールしようとするのだ、何故なのか原因を突き止めるのに時間が掛かった
広告

WindowsUpdateの項目の一部にWindows10へのアップグレードが入っているではないか!

そこでWindowsUpdateの項目を一つ一つ確認をしてみた。すると例の【KB3079904】は先頭に入っているしマトモなようだ。
スクロールしていくと一番最後になんとWindows10へのアップグレードと言う項目が入っているではないか。

こういうやり方って強制的にWindows10へアップグレードという事にならないだろうか。注意深く見ないとこの項目は見落としてしまうだろう。そして本人が意識しないうちにWindows10にアップグレードされてしまうという事になる。

こちらはWindowsUpdateをしたいだけなのにWindows10アップグレードまで動いてしまう
↑ こちらはWindowsUpdateをしたいだけなのにWindows10アップグレードまで動いてしまう、そしてそれをキャンセルしなければならない、原因が分かるまでこれを何度か繰り返した

このやり方はマイクロソフトに早急に改善してもらいたい

あくまでもWindows10にアップグレードするのは本人の意思なのだ。それをWindowsUpdateに紛れ込ませてやってしまおうなんてちょっと酷いやり方だ。
意識しないうちにWindows10にアップグレードしてしまい、泣く泣く元に戻す作業をする人が多くなると思われる。
WindowsUpdateを行う時にはその詳細項目をキチンとチェックするようにされたし。

WindowsUpdateの詳細項目を開いてみてやっと分かった
↑ WindowsUpdateの詳細項目を開いてみて原因がやっと分かった、なんとWindowsUpdateの項目の1つにWindows10アップグレードが入っているではないか、操作としてはこのチェックを外せば良い、しかしアップグレードしたくない人にはひどく不親切ではないだろうか、これは改善してほしいと思うのだ

今回はこのへんで
では

ポチっと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright(C) 2015 OssanIT All Rights Reserved
広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

おすすめコンテンツ

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。