Googleのインデックス数が激減、なぜだ??→元に戻った

    2015/11/02

2015/08/27
いつものようにGoogle Search Console(旧Web Master Tool)を見ていたらインデックスが激減しているのを発見した。
Googleは時々不可解な事が起きる。

広告

Googleインデックス数激減だが

TomTom’sVoice2」のインデックス数は8/16には1,214あったのが、8/23には861に減っている。
なんとインデックス数が約30%減だ。
Googleのインデックス数が減るのは記事を削除したとか、または重大なペナルティーの時に起こると聞いていたのでビックリしてしまった。

GoogleAnalyticsのグラフ
↑ Google Search Consoleのインデックス数のグラフ、8/16から8/23にかけてガクンと落ち込んでいる、こうした事は記事を削除したとかでないと今までは起きなかった、この間ほぼ毎日記事をアップしているので記事自体は増えているのだ、インデックスのカウント方法が変わったんだろうか?
広告

インデックス数以外は全く問題が無い

これはえらい事やわい、とイロイロ調べてみたが特に問題は無い。
アクセス数は減っていないし、何かまずいことになっているという兆候は全く無いのだ。
これは一体どういうことなのだろうか?、今までに無いことだ。

GoogleAnalyticsのグラフ

↑ GoogleAnalyticsのグラフ、アクセス数は順調に増えている、もちろんオーガニック検索も問題無し、一体どういうことなのだろうか?

ひょっとしたらGoogle検索のペナルティーの可能性もある

Google検索のペナルティーというと具体的ココが悪いですよと通知される訳ではないので対応が難しい。常に自己チェックが必要なのだ。

念のために管理人が管理している他のサイトのインデックス数を確認してみた。すると全てのサイトで8/16から8/23にかけてインデックス数が落ち込んでいるのでGoogle側のインデックスのカウント方法が変わった可能性が高い。
少し様子を見てみる事にしたい。

広告

2015/09/02追記

本日再び「TomTom’sVoice2」のインデックス数を確認してみると、なんと元に戻っているではないか。前回と同様、他のサイトも同じ状態でインデックス数が戻っている。

何が起こってたのか分からないが元に戻ったのは良かった、たいへん心配をしていたのだ。
現在の状況はアクセスのほとんどをGoogleまたはYahoo!検索に頼っているという事になっている。本来はこうした状況はリスク分散したいのだが現状ではどうしようもないからだ。

今回はこのへんで
では

ポチっと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright(C) 2015 OssanIT All Rights Reserved
広告

関連カテゴリー

関連するカテゴリーはこちら、是非チェックしてみて下さい。

気に入っていただけたら是非シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「OK!」ボタンを押してください。